もう5日前のことになりますが、上司であり恩人である末吉紀雄さんが逝去されました。

コカ・コーラウエスト株式会社の社長・会長を歴任され、日本のコカ・コーラシステムの牽引者の一人であった方です。
1457461603567

体調がすぐれないことはお聞きしておりましたが、こんな急に逝ってしまわれるとは思いませんでした。
お見舞いに行くこともせず、そのことは心残りです。
この場をお借りして、謹んで哀悼の意を表したいと思います。




ちょっとだけ、末吉さんの思い出話を。

末吉さんは、2006年に関西から北部九州までのコカ・コーラ事業会社が統合して現在のコカ・コーラウエスト株式会社が誕生しましたが、その初代のCEOとして激動の時代を導いて下さいました。

そして、会社統合後の最優先課題であった人事制度の構築および導入に際し、私に人事部門の責任者のポジションを与えて下さいました。

その時の経験があるからこそ、今の仕事ができていることは間違いありません。


また末吉さんは根っからの九州男児で、九州をこよなく愛する方でした。
公式の場では標準語をお話しになりますが、身内だけのリラックスした場では博多弁でした。
そして、「博多祇園山笠」が大好きな方でした。

大阪出身の私ですが祭りが好きなことを知って、伝統のこの祭りに参加できる機会を作って下さいました。
写真は、今まさにクライマックスの追い山が始まる、その直前に櫛田神社の前で撮影した写真です。
(中央に末吉さん、右から二人目が私) 
櫛田下見




御礼

末吉さん、本当に色々とお世話になりました。
ご恩は絶対に忘れません。

あなたは会社(コカ・コーラウエスト)だけでなく、産業界全体のことを考える人でした。
業務多忙の中でも福岡商工会議所の会頭職をお引き受けなさった事はその表れでした。

私はコカ・コーラビジネスを離れましたが、あなたの教えを守り、微力ながらも産業の発展のために尽くしたいと思います。

長い間、トップスピードで入ってこられた末吉さん。
どうぞ安らかに、ゆっくり眠っていただきたいと思います。

合掌